警視庁・捜査一課長1 第3話[再] 2018年7月27日

「警視庁・捜査一課長1 第3話[再]」2018年7月27日
《内容》「誰かが誘拐された!?空飛ぶ3000万円と伸縮する東京タワーの謎」内藤剛志(他)▽身代金の受け渡し役が事故死!?遺品からは謎のメモが見つかる。誘拐と関係する暗号なのか…
《出演者》内藤剛志 斉藤由貴 金田明夫 鈴木裕樹 矢野浩二 本田博太郎 床嶋佳子

公園内でオートバイが転倒し、大量の紙幣が路上に舞う。その額3000万円!?大岩一課長が現場に駆けつけると、運転手は既に死亡…。所持していた携帯電話から少女の写真が見つかる。大岩は「これは誘拐かもしれない」と直感。更に、遺品から絵が2つ描かれた謎のメモが出てきた。誘拐と関係する暗号か?一方、真琴は事故現場で動揺した様子を見せた女性のことが気になり…。誰が誘拐されているか不明な中で、極秘捜査を開始する。

↓↓ランキングバナーをポチポチして頂けると嬉しいです(^▽^)↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ 動画ランキング

Comments are closed