NNNドキュメント「山に、生きる。 岩手・宮城内陸地震10年」 2018年8月12日

「NNNドキュメント「山に、生きる。 岩手・宮城内陸地震10年」」2018年8月12日
《内容》宮城など3県にまたがる東北地方の名峰、栗駒山。山麓は10年前の岩手・宮城内陸地震によって引き裂かれた。それでも山を愛し、厳しい自然の中で生きる人々の強さに迫る。
《出演者》松本光生

【ナレーター】松本光生
宮城・岩手・秋田の3県にまたがる東北地方の名峰、栗駒山。その中腹に広がる栗原市・耕英地区には診療所も商店も学校もない、いわゆる限界集落だ。戦後、入植者たちが決死の覚悟で原生林を切り開き農地に変え、礎を作った地区には世代を超えて困難に打ち勝つ「開拓魂」が息づく。それは10年前の岩手宮城内陸地震や原発事故の際にも、人々が苦難を乗り越え、前に進む原動力となっている。山の自然とともに暮らす人々の営みを描く

↓↓ランキングバナーをポチポチして頂けると嬉しいです(^▽^)↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ 動画ランキング

Comments are closed