スキャンダル7 託された秘密 ザ・ファイナル 第12話 2018年12月5日

「スキャンダル7 託された秘密 ザ・ファイナル #12」2018年12月5日
《内容》首席補佐官を辞めてから、オリヴィアは大学で危機管理についての特別授業をしている。聴講していたフィラデルフィアの刑事被告人弁護士であるアナリーズは、授業の後…。
《出演者》ケリー・ワシントン 皆川純子 ベラミー・ヤング 加藤有生子 トニー・ゴールドウィン 加藤亮夫 スコット・フォーリー 置鮎龍太郎 ダービー・スタンチフィールド 恒松あゆみ ケイティ・ロウズ 山根舞 ギレルモ・ディアス 加藤拓二 ジョージ・ニューバーン 荒井勇樹 白熊寛嗣 ジョシュア・マリーナ 遠藤大智

スキャンダル7 託された秘密 ザ・ファイナル #12 正義への道のり
首席補佐官を辞めてから、オリヴィアは大学で危機管理についての特別授業をしている。聴講していたフィラデルフィアの刑事被告人弁護士であるアナリーズは、授業の後オリヴィアに声を掛け、貧しい黒人が原告の集団訴訟を連邦最高裁判所に持ち込むのを手伝ってほしいと頼む。アナリーズ個人に夫殺しや放火疑惑など不穏な要素が多いことを懸念するオリヴィアだったが、フィッツの財団を巻き込んで最高裁を目指すことに……。

↓↓ランキングバナーをポチポチして頂けると嬉しいです(^▽^)↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ 動画ランキング

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください