越路吹雪物語 第5話 2018年1月12日

「越路吹雪物語 第5話」2018年1月12日
《内容》名曲「愛の讃歌」を世に送り出した戦後の大スター・越路吹雪と作詞家で越路吹雪の生涯のマネージャー・岩谷時子。昭和の時代を背景に偉大な2人の友情と波乱の人生を描く。
《出演者》瀧本美織 尾美としのり 市川由衣 宮崎美子 岩淵心咲 遠山俊也 春海四方 真矢みき 龍居由佳里 藤田明二 MMJ

舞台袖で緊張している越路吹雪こと河野美保子(大地真央)。岩谷時子(市毛良枝)がその背中に「虎」と書くと美保子の表情が落ち着き、美保子は舞台へ進み出る…。 1932年、小学2年生の美保子(岩淵心咲)は、授業中につい歌い出してしまうほど歌が大好き。父・友孝(尾美としのり)の新潟転勤が決まり、美保子だけが父についていくことに。そんなある日、越路吹雪の芸名の由来となる、ある『事件』に遭遇するのだった…
瀧本美織 尾美としのり、市川由衣、宮崎美子、岩淵心咲、遠山俊也、春海四方

↓↓ランキングバナーをポチポチして頂けると嬉しいです(^▽^)↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ 動画ランキング

コメントを残す