花のち晴れ 第10話 2018年6月19日

「花のち晴れ 第10話【愛とプライドを賭けた最終決戦!勝つのはどっちだ!?】」2018年6月19日
《内容》[字][デ]杉咲花×平野紫耀(King & Prince)×中川大志×飯豊まりえの四角関係についに決着か!?音を賭けて晴と天馬が武道対決!F4西門登場!勝つのはどっちだ!?
《出演者》杉咲花 平野紫耀 KING Prince 中川大志 濱田龍臣 飯豊まりえ 今田美桜 鈴木仁 中田圭祐 嘉島陸 翔 松田翔太 木南晴夏 堀内敬子 テット・ワダ 志賀廣太郎 高岡早紀 滝藤賢一 菊池桃子 神尾葉子 吉田恵里香 レオン 坪井敏雄

天馬(中川大志)から晴(平野紫耀)と武道三種で対決する事になったと聞いた音(杉咲花)は、晴を問い質すと男のロマンだと切り返される。晴は実は音を賭けての対決だとメグリン(飯豊まりえ)に伝えるものの、彼女は自分にもチャンスはあると別れようとしない。武道未経験の晴に一茶は西門総二郎(松田翔太)を呼び、弓道の極意を習う。そして迎えた大会初日。音が本当に好きなのは天馬なのか?晴なのか?勝負の行方はいかに!?
天馬の父の事業拡大に伴い、音の父・誠(反町隆史)を化粧部門に迎える事になり、喜ぶ由紀恵(菊池桃子)。利恵(高岡早紀)は3人で暮らす家を手配。さらには音と天馬の結婚式を音の誕生日にあげようと言い出す。
杉咲花 平野紫耀(King & Prince) 中川大志 濱田龍臣 飯豊まりえ 今田美桜 鈴木仁 中田圭祐 嘉島陸 翔 ○ 松田翔太 ○ 木南晴夏 堀内敬子 テット・ワダ 志賀廣太郎 高岡早紀 滝藤賢一 菊池桃子
神尾葉子 「花のち晴れ~花男 Next Season~」 (集英社「少年ジャンプ+」連載)
吉田恵里香 (「センセイ君主」「ヒロイン失格」「レオン」ほか)
【主題歌】 King & Prince 「シンデレラガール」 (Johnnys’ Universe) 【イメージソング】 宇多田ヒカル (EPICレコードジャパン) 【音楽】 大間々昂、平野義久、鈴木真人、羽深由理

↓↓ランキングバナーをポチポチして頂けると嬉しいです(^▽^)↓↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ 動画ランキング

Comments are closed